ホーム>>半月板損傷

福岡市早良区西新のシンスプリント改善整体院

膝の痛みで整形外科へ行き、MRI検査の結果

『痛みの原因は半月板が損傷しているからだ!』
と診断された方も多いのではないでしょうか。

このページをご覧になっているあなたが、もし半月板損傷の手術を受けようか迷っているようでしたら、ちょっとお待ちください!

福岡市早良区西新半月板損傷

半月板損傷の改善とは、損傷した半月板を修復するという意味ではありません。手術をしなくても膝の痛みの改善ができる可能性があるという事です!

半月板損傷お悩み

[check] 階段の上る時や降りる時に膝が痛い

[check] 膝に力が入りにくく不安感がある

[check] スムーズに膝が伸ばせない

[check] 深く曲げると膝が痛い

[check] 膝に水がたまる

[check] 長く歩くと膝に痛みを感じる

上記の症状でお困りなら、福岡市早良区で半月板損傷を専門とする『あきら膝痛整体院』の施術が効果的です。

半月板損傷経緯

あれっ!

なんか膝に違和感があるなー

整形外科でレントゲンを撮ってもらったら『骨には異常がありませんね。』と言われた。

痛み止めと湿布を出してもらったが、痛みの変化を感じない。

日に日に膝の痛みが増していき、歩くのも辛くなってきた。

ついには膝に水が、、

もう我慢できない!

その後、整形外科でMRI検査を受けたら
「半月板を損傷しているから手術をしたほうがいい!」と言われた。

周りの人に相談すると、半月板の手術をしても痛みが残っている人もいると聞く。

できれば手術はしたくない…。

整形外科のリハビリやヒアルロン酸注射も微妙。。



近所の整骨院にも通ってみても電気やマッサージだけで膝の痛みが変わることがない。

このまま痛みが消えないのだろうか!

最近は、膝を伸ばして眠れないので寝不足になったり

椅子の立ち座りや階段の上り下りも困難になったり

そして、膝の痛みで生活が不自由になり外へ出るのも憂鬱になってきている。




あなたはこんな経緯で半月板損傷の痛みに悩んでいませんか?

もし、似たような経緯で悩んでいたらこのまま読み進めてください。

きっと答えが見つかります。

半月板損傷整体で早期改善!福岡市早良区 あきら整体院

あきら整体院では、半月板損傷と診断された方でも、

専門整体半月板損傷

[check] 『長年の痛みだから、きっとどこに行っても治らない!』

[check] 『半月板損傷の手術をしたが、膝の痛みがとれない』

[check] 『この半月板損傷の痛みを我慢するしかない!』

[check] 『もう満足にスポーツに打ち込めないかもしれない!』

など、半月板損傷は整体では良くならないと諦めてはいけません。

あきら整体院は、膝の痛みを専門とする整体院です!病院で半月板損傷と診断された患者さまが毎月多く来院されます。

半月板損傷の痛み、ぜひ私たちにお任せ下さい!

※ただし損傷が大きい半月板損傷は、当院では施術ができない場合もございますので、一度ご相談ください。

半月板とは?

半月板損傷

【半月板】
大腿骨(ふとももの骨)と 脛骨(すねの骨)の間にあるC字型をした軟骨様の板で、外側と内側の2枚がセットになっています。2つの半月板は形が異なり、内側の方が大きく外側は小さくなっています。半月板の成分は70%以上が水分で、残りは主にコラーゲンです。

辺縁部30%を除いては血行に乏しく、内縁を損傷してしまうと自然に再生することが難しい組織です。

膝の屈伸に応じて半月板も動き、内側半月板が6mm程度、外側半月板は12mm程度、前後に移動します。

【半月板の役割】
半月板が膝関節のクッションとなり、大腿骨と脛骨の間に加わる体重の負荷を分散(膝関節に加わる荷重のうち50~70%が半月板を介して伝達されている)させ、関節の位置を安定させてくれているのです。

半月板には、フラットな脛骨の辺縁と球状の大腿骨顆部を適合させるソケットの役割がある。半月板を失うと、関節軟骨にかかる負担が大きくなり、早期に変形性膝関節症などになってしまいます。

半月板がない場合の負担

【負荷の分散】
半月板を取り除くと大腿骨と脛骨の接触面積が1/3~1/2に減少するため、圧力が
2~3倍に増え、膝へのストレスが強くなる。

【衝撃吸収】
半月板を取り除くと衝撃吸収能力は20%減少し膝への負担が大きくなる。

半月板の正常な動き

半月板の正常な動き

半月板 曲げ伸ばし横から見た図

半月板 曲げ伸ばし上から見た図

膝関節の屈曲運動時は、屈曲するほど内側半月板と外側半月板がそれぞれ後方へ向かって移動します。

膝関節を伸展運動時は、伸展するほど内側半月板と外側半月板がそれぞれ前方に向かって移動します。

下腿の内旋

膝関節の内旋運動時は、 内側半月板は前方(赤矢印)に移動します。外側半月板は、後方(青矢印)へ移動します。

下腿の外旋

膝関節の外旋運動時は、 内側半月板は後方(青矢印)に移動します。外側半月板は、前方(赤矢印)へ移動します。


なぜ半月板が損傷するのでしょうか?

  • 急激な動きや無理な体制をとって膝を酷使したり、強く打ちつけた時に、吸収しきれないほどの負荷がかかることで、半月板が傷ついたり断裂してしまいます。
  • たとえば、サッカーやバスケットボールなどのスポーツでは、膝より下を固定した状態でねじる動作を繰り返すことで半月板を損傷させてしまうこともあります。

なぜ半月板が損傷するのか?

  • 若い人に多く、スポーツのプレイ中の外傷によるものがほとんどですが、加齢や脚の筋力の低下によって半月板に負荷がかかり、疲労の蓄積で損傷する場合もあります。
  • 日常生活で脚を組んだり・横座りをしたりと身体を歪めた姿勢を続けると、半月板の動きに異常があらわれます。その結果、繰り返し膝関節に負担がかかり、半月板は少しずつ摩耗し擦り切れていきます。

<半月板損傷の例>

福岡 半月板損傷 断裂種類

半月板損傷 膝が捻じれる姿勢

歪んだ身体、膝に負担のかかる間違った姿勢、疲労が溜まりやすい生活習慣などをリセットし、正常な半月板の動きを取り戻さなければ、遅かれ早かれ痛い思いをすることになります。当院では、生活で気を付けなければいけないことなどのアドバイスにも力をいれております。

半月板に負担をかけてきた癖・動きを見直すことで痛みは減少・もしくは消失し、関節の動きもスムーズになります。

半月板損傷は整体の施術で楽になる

半月板損傷の施術を受けられた方のご感想

お喜びのご感想

<半月板損傷による膝の痛みでご来院①>
福岡市 城南区 40代 男性のご感想

40代男性 半月板損傷のご感想

※個人様のご感想です。整体の効果には個人差があります。

Q1.当院に来られる前はどんなお悩みがありましたか?

ひざが痛くて歩くのも困難なときがありました。

Q2.そのお悩みを解決するために何か行いましたか?また、それを行うことにより効果が得られましたか?

足腰を鍛えるのが良いと思って筋トレをしていたのですが、転勤をきっかけに筋トレをさぼったらすぐに痛みが再発しました。筋トレをしているうちは痛みは軽くなってはいました。

Q3.なぜ当院をお選びになったのですか?

病院で痛みの治療をしたのですが大した効果がなくて、そんなときにたまたまHPを見て、詳しく丁寧に膝痛の解説がされているのを見てお世話になろうと決めました。

Q4.当院のカウンセリングや施術を受けてみていかがでしたか?

鍛えるべき筋肉と鍛えてはいけない筋肉があること、正しい姿勢で使う筋肉を日常生活の中で鍛えるという考えが自分にはとても斬新でした。普段の生活を気を付けるだけなので。時間が取れない私でも無理なく続けることができました。施術でいい方向に身体が変化していくのが楽しかったです。

Q5.何回ぐらいの施術で身体に変化を感じましたか?

初回から変化を感じることができました。特別な機械も使わないで、劇的な変化を感じられるのはすごいことだと思います。

Q6.同じ症状でお悩みの方へメッセージをお願いします。

筋トレによるリハビリを考えている方や、実践されている方は是非一度先生にカウンセリングを受けてほしいです。効果的な方法を教えてくれると思います。

半月板損傷感想

<半月板損傷による膝の痛みでご来院②>
福岡市 東区 60代 女性のご感想

60代女性 半月板損傷のご感想

※個人様のご感想です。整体の効果には個人差があります。

 
Q1.当院に来られる前はどんなお悩みがありましたか?

ひざが急にいたくなり歩きづらくなったため

Q2.そのお悩みを解決するために何か行いましたか?また、それを行うことにより効果が得られましたか?

整形外科でひざのMRIをとってもらい、湿布をもらいました。
半月板が痛んでいるとの説明があり悪ければ手術をと言われ、日常治療は病院ではないと考え整骨院をネットで探しました。
※病院の治療方針を聞いて、病院に通っても改善する期待が持てなかったため当院を探されたそうです。

Q3.なぜ当院をお選びになったのですか?

ネットで画面の内容が確実な気がしました。
細かく丁寧でわかりやすく、納得できる説明を視ることができました。

Q4.当院のカウンセリングや施術を受けてみていかがでしたか?

良かったです。ひとつひとつの筋肉と骨の関係など自分の足の特徴と合わせて説明いただき、今後の歩き方や姿勢の注意点などアドバイスしてもらえ助かりました。

Q5.何回ぐらいの施術で身体に変化を感じましたか?

3回?

半月板損傷感想

<半月板損傷による膝の痛みでご来院③>
福岡市 早良区 50代 女性のご感想

右膝の痛み・半月板損傷

※個人さまのご感想です。整体の効果には個人差があります。

症状名
右ひざの痛み・半月板損傷

具体的な症状
右膝の痛み・腫れ・水が溜まる・歩行困難

施術を受けた感想をお願いします。
1回目の施術で痛みがとれ、普通に歩けたことが嬉しかったです。水が溜まることも無くなり、日常生活では支障ないです。月1回の施術になりましたが、毎回時間をかけた丁寧な施術で感謝しています。

同じ症状でお困りの方へ一言
なかなか症状が改善されない時に施術を受けるのも選択のひとつだと思います。

半月板損傷感想



※ただし損傷が大きい半月板損傷は、当院では施術ができない場合もございますので、一度ご相談ください。


施術の料金や地図・アクセスについては ↓ をクリックください。

料金ページ

アクセスページ


なぜ、半月板が損傷していても膝の痛みが楽になるのか?

半月板損傷に関して、米国・ボストン医科大学のMartin Englund氏が行った大規模な調査研究があります。

福岡 半月板損傷



半月板自体は軟骨組織で、痛みを感じる神経も血管もほとんどとおっていません。※辺縁部30%には血管や神経がとおっております。

ゆえに多くの半月板損傷において半月板損傷していることと、膝に痛みがあるということは必ずしも関係がありません。

手術で痛みは改善するのか?



半月板損傷の手術

手術で半月板を切除したり縫合することで、一時的に痛みがおさまるかもしれませんが、半月板は血管分布が乏しく、縫合してもくっつかないままの状態が多くあります。

そして、半月板は、一度損傷すると再生することが難しいと現在の医学では言われています。半月板を切除すると衝撃を吸収する力が弱まるため、膝への負担が大きくなります。

手術後におけるリスク

半月板縫合
①再断裂の可能性がある。 
②スポーツ復帰に時間がかかる。

半月板切除
①変形性関節症が進行する可能性がある。 
②筋力・スポーツの能力の低下

半月板損傷の施術

半月板が損傷してしまうほどの捻じれや負荷が生じたことが問題であり、手術を行ったとしても、痛みがとれるとは限りません。もともとの原因である筋肉や筋膜、腱の硬さを放っておけば、日常生活やスポーツをしていく中でまた同じような膝のゆがみや捻れが生じ、痛みを繰り返すことになります。

実際に当院にも手術を行ったけれども痛みが全く変わらなかったというお悩みでご来院される方がいらっしゃいます。

膝の痛みを軽減させていくためには

『身体の歪みによる膝関節への負担増加、その周りにある関節包や滑膜、硬くなってしまった膝関節周辺の筋肉や筋膜、腱の緊張。』

の改善が必要なのです。

当院からのお約束

施術料金について

半月板特別価格

なぜ初回特典があるのか?


予約方法①

多くの膝痛を回復


膝痛整体院 予約方法②

平日10:00~20:00 日曜日10:00~17:00
定休日 木曜日(※他セミナー参加する日)


なぜ、あなたの膝痛は回復しないのでしょうか?

それは、痛みの原因を探すことができないからです。でもこれは、あなたのせいではなく、それを施術する側の問題なのです。

間違った施術や対策

このような施術では根本的な回復は期待できずあなたのカラダの痛みはどんどん増していきます。そして日を追うごとにあなたの症状はカラダの奥深くまで根をはり、雑草のように抜いてもまた出てきてしまう取返しのつかない痛みになってしまいます。

あなたの膝痛は結果であって、それらを引き起こしている原因が必ずあります。

なぜ回復しないのか①

これらの症状はあなたの膝痛の原因ではありません、あくまでも結果です。

そして原因を特定せずに整体を受けても長時間のマッサージを受けても、あなたの大事な時間やお金、労力は無駄になるばかりです。

膝痛の本当の原因を的確に整えることで、体が確実に変化していきます。

なぜ改善しないのか②

慢性膝痛の症状は、幾つもの原因が絡み合っていることがあります。膝痛を感じ始めてから年数が長く経過しているほど、原因が複雑になっていることが多くあります。

膝など痛い場所だけが原因であれば、あなたの膝痛はマッサージで揉んだり、電気をあてたり、湿布を貼ったりで楽になっているはずです。しかし、それだけでは不十分な症例を数多くみてきました。

慢性膝痛の本当の原因は、痛い場所ではなく、他にある場合がほとんどなのです。

膝痛専門サイト-なぜ回復しないのか③

膝痛の根本原因を回復できずに、に注射、マッサージ、湿布などを貼っても、根本原因をしっかり解決できていないので、いつまでたっても痛みは回復しません。

他の整体や病院では考えられないような原因を、細かく検査していく当院の整体は的確に原因を整えることができます。

当院独自1

カウンセリング

あきら整体院では独自のカウンセリングを行います。
あなたのカラダに隠されている過去の怪我や行っていたスポーツや日頃の座り方や寝方など思いもよらないところに本当の原因は身を隠しています。
ベルトコンベアーに載せられたような、流れ作業で電気をかけてすぐに痛いところを整体でバキバキッといったことはいたしません。

当院独自2

説明

あなたが今まで受けてきた説明はどんな説明でしたか?
「ここが炎症をおこしている、筋肉が固くなっている」などの説明があれば良い方でほとんどは説明など無かったのではないでしょうか?
あきら整体院ではなぜ炎症したのか、なぜ筋肉が固くなったのか、なぜそのようなカラダになってしまったのかを解りやすく丁寧にご説明いたします。
あなたは、カラダの状態をしっかりと理解でき疑問や不信感をもたずに整体を安心して受けて頂けます。

当院独自3

トータルケア

痛みが出ている部分的な整体ではなく全身をみて整体をします。
痛みを出している膝痛の原因に対してアプローチし整体をします。いい加減なマッサージやボキボキしたりという整体はありません。
この整体を受けることで今の痛みの回復だけではなく、日常生活での動作の不満や健康で痛まないカラダが手にはいります。

当院独自4

セルフケア

慢性的な痛みはあなたの日常生活のカラダの使い方に原因があります。
せっかく施術をしても痛みがでるカラダの使い方をして自分でカラダを壊さないようにする根本的な原因にアプローチするエクササイズをお教えします。
このエクササイズを行うことによって整体の効果を最大限に高めることができます。




膝痛専門サイト-選ばれる理由

おかげさまで多くの方からご依頼(ご予約・お問合わせ・来院など)いただくようになりました。
福岡県はもちろん佐賀県、熊本県からと遠くからご来院いただくようになりました。
多くのご紹介をいただくようになりました。
多くのお客様にリピートをいただいております。
など。
なぜ、お客様は当院を選んでくださるのでしょうか…

選ばれる理由1

膝痛の方を年間200人以上施術することで数多くの臨床経験があります。
施術を行っていく中でどんな膝痛でも効果を発揮できるようにどこが原因で膝痛が出ているのかを 徹底的に探し出しオーダーメイドの施術を行います。

選ばれる理由2

当院に来られる方は、なかなか膝痛の状態が変化せず、いろいろな整骨院に通われてきた方が多く来院されます。その原因として、なぜ膝痛が出ているのかをわかっていないまま施術をされている所ばかりだからです。 痛みの原因をしっかり突き止めることで 膝痛から解放されます。

選ばれる理由3

膝痛の原因は何なのか、 膝痛はどのようにして消えていくのかを説明していきます。 これからの施術計画や自宅でのセルフケアの仕方など、あなたの膝痛の苦しみを最短で解消していくようにしていきます。不安に感じることや疑問にはすべてお答えしますので お気軽にご質問ください。

施術の料金や地図・アクセスについては ↓ をクリックください。

料金ページ

アクセスページ



ご来院をご遠慮ください

重度の半月板損傷などは、一度の整体で改善させることはできません。短い期間に、改善までに要する5回~10回の施術を受ける時間を作れる方にはおススメです。

その場しのぎの気持ちの良い施術ではなく

本気で半月板損傷を改善していきたい方はぜひお越し下さい!

あきら整体院は、本気で症状改善を望むあなたがさがし求めていた整体院です。

症例ページ

関連ページ


福岡市の膝痛 予約①

多くの膝痛を解決


福岡市の膝痛 予約②

平日10:00~20:00 日曜日10:00~17:00
定休日 木曜日(※他セミナー参加する日)

福岡市の膝痛お任せください

あきら膝痛整体院

◆営業時間: 10時~20時
◆定休日: 木曜日
◆最寄駅: 地下鉄空港線 西新駅
・出口より徒歩1分

ホーム
施術料金
最寄り駅からの道順
患者さんより喜びの声
初めての方へ
施術の流れ

現在、平日の夕方や週末のご予約が混みあい、ご迷惑をお掛けしております。新規の方は、お早めのご予約がオススメです。

(エレベーターあり。お子さんと一緒のご来院歓迎)

行き方・地図

画像の説明

◆所在地:
814-0002 福岡市早良区西新4-6-26 竹本ビル3階

◆最寄駅:
【地下鉄でお越しの方】
「西新」駅 「藤崎」駅
・地下鉄空港線「西新」駅出口より徒歩1分
・地下鉄空港線「藤崎」駅出口より徒歩10分
→ 地下鉄からの行き方はこちらをご覧ください

【バスでお越しの方】
「西新パレス前」「西新4丁目」

福岡市の半月板損傷専門『あきら膝痛整体院』


あきら整体院地図

施術室

※地図内のプラリバ・イオン西新店は閉店いたしました。(現在工事中です)

福岡市早良区の半月板損傷専門整体院